三国志大戦・・お疲れ様です。

セガのアーケードのオンラインカードゲーム三国志大戦のことを主に語ってゆくブログです。 管理人自身は反計が得意分野ですのでそのことを中心に語りたいかなと思います。 よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どぅも!ふらじぃるぅです。
最近携帯のアド変えたんですよね。なんだか迷惑メールがかなり多いので・・。変なのに登録した!!などの覚えがないので知らないうちに回収とかされてたのですかね??

というか・・許チョイクが寒い!!って言われるのはどうもなぁ・・。どうせ寒い言うなら前のバージョンから言ってくれよ!って感じです。許チョイクにもいろいろと弱点はてんこ盛りなんですよ??と言いたい。
とかいう意見も持ちながら実際やってると寒いなぁと思ってる自分もいます(殴

というので自分なりの許チョイク(槍槍荀)の弱点を公開します。冷静になればなんとかなりますよ!!

・弓兵の使い方

自分のデッキに中~高武力の弓兵がいた場合騎兵が1体(しかも序盤は伏兵)しかない槍槍荀に打たないのはもったいない!!ということで・・
武力4~6
積極的に荀or陳羣を狙う。(どちらかというと陳羣。なぜなら荀はけっこう気にするけど陳羣の場合はあまり重要性を重く見ない人がまあまあ多いため。)
武力7~8
基本荀or陳羣だが、典韋もおk。許チョより絶対典韋狙ったほうがいいです。(なぜなら武力8と9の差の大きさと兵力が低くなったら撤退させないために後方ワイパーに回らざるを得ないため、一騎打ちが起きる時許チョとのほうが発生しやすくなる!)

とりあえず槍槍の足並みを整えさせないというのが重要です。

・弓はいないぜ!騎兵デッキだ。
騎兵デッキと言えばおそらく神速が蜀ライダー、飛天となると思います。

・神速の場合

攻める時は2手に別れさせましょう。とりあえず許チョと典韋を離すことを考えてみてください。うまく相手が乗ってくれたら壁突撃で相手に大打撃を。
あとは賈クです。賈クは掘らせないようが無難でしょう。槍槍は後方指揮→反計なので伏兵から打てば反計はほとんどありえません。ただ荀の直線上に張遼が重なったとかとなると反計決められる恐れもあるのでそこだけは気をつけましょう。

・蜀の場合

計略をうまく使うことで大丈夫なはずです。挑発でひっぱれば壊滅を図れます。ただ使うときは相手許チョの間に高武力を1部隊サンドイッチさせないと張松が落ちる可能性もあります。
連環は絶対に踏ませないようにし確実にステルス連環を主力2体に入れましょう。これで槍槍は詰みです。
落雷も同様です。再起を叩かせることができます。

・飛天の場合

すみません。飛天側が詰みです。正直勝つ方法が見つかりません。飛天以外の計略によります・・。



一般的な対処法はこのような感じでしょうか??参考になればこれ幸いです。
ただ、大戦相手ふらじぃるぅの場合は上のような小細工しないでくださいね(笑

では、お疲れ様です。
スポンサーサイト
皆さんこんばんはふらじぃるぅです。
今回は前回の宣言通り流星関連についていろいろと・・。

そもそも自分が初めて大戦したときに使ったデッキが流星デッキでした。このこともあるのでかなぁりくわしくいこうかな・・と。

まず初めてスターターを買ったとき自分に当たったのは呉のセット。兵種のことはやる前に友達に教えてもらっていたので知っていました。
見てみると弓がおおいなぁ・・。これが感想でさらに自分はそのとき全く三国志に疎かった(諸葛亮を知らないくらい)ので甘寧??曹彰?潘璋?蒋欽?でした。とりあえず武力8で知力が6ある弓兵が~とか言ってました。

のですが、自分はスターターは買っただけでスターターのカードは潘璋しか使ってませんでした(汗

そこで、組んだデッキが友達のカードを借りて安く組めた流星デッキ。

内容が

UC小喬、テイフ、UC魯粛、潘璋、張紘、朱桓
でした。
とりあえず、士気が4貯まったらすぐ張紘が柵強化して敵が攻めてきたら指揮を使う。
実を言うと当時(R姜維が1000以上してた時)はこんなデッキでもそれなりに勝てました。自分的な感想は潘璋よぇぇなと・・。手動車輪の存在を大戦のサイトで知っていたのでやったのですが、減らないしこっちが死ぬだけ・・。まぁ武力3で武力7の夏侯惇によくやっていたのだから当たり前ですけどね。

その後掲示板を見てると

SR呂蒙(麻痺矢号令の人)R張昭(柵を復活させてしまう人)SR周瑜&R周瑜(火計の強い人)R孫権(呉のメンバーを強くする人)

上のカードがほしいなぁって思うようになってました。
その後よく戦うとR夏侯惇にボコられるのが激しくなって来たので何かないかとさがしたら、

C曹植

の存在を知ることに。そして他のカードも買い組んだデッキが

UC小喬、R周瑜、R周泰、テイフ、曹植

でした。ここらへんで初めて槍兵って強いんだ、なんて思ってたりしてましたね。
その後麻痺矢号令はなくても麻痺矢戦法でなんとかならないかと、

UC小喬、徐盛、テイフ、曹植、張昭、卞皇后

を作ってやったりもしてました。踊って麻痺矢ばっかやってました。

その後、流星に飽きて初めての騎兵を使ってたりしてる最中に当時レートが上にいたSR賈クを引いたので早速SR呂蒙とトレードすることに。さらに趙雲もあたったのでSR孫尚香も付けてSR小喬もトレードしてもらいました。んで作ったのが

SR呂蒙、SR小喬、UC大喬、テイフ、魯粛

このデッキでもそれなりに勝てました。騎兵の突撃には大喬を当てる。そればっか考えてました・・。よくこんなデッキ好んで使ってたと思います。

その後魏大会が始まりそこらへんで槍槍荀を考案して(まぁ当時は程でしたが)今のメインにもなっています。


肝心の流星が少ないよ!!ってのがあると思いますのでいろいろとピックアップ。

流星バランス
UC小喬、R周泰、グホン、R孫権(テイフ)、R孫策(孫堅)

孫堅は攻撃的向けです。ぶっちゃけ流星じゃなくなるかもです。攻めまくってきわどいもしくは騎兵分負けてるときに流星します。R孫権なら英作号令で守り切ります。でもいっぱい使う計略はグホンですのでテイフおすすめです。

流星名君
UC小喬、R周泰、テイフ、SR驚け、グホン(張昭)

このデッキも最近は比較的増えているのではないでしょうか??弓と槍そして自城前の駆け引きに長けてる人にはかなり強いかと・・。現に1品でも活躍しているデッキです。+某麻痺矢天啓覇王さんも絶讃です。


ではここらへんで。お疲れ様です。
皆さんこんばんは。ふらじぃるぅです。
どうやら自分のダメダメモデムが遂に逝っちゃいまして・・。新しいので復帰しました♪俺的にはヤフゥBBでいいって言ったのに・・↓

皆さんコラボブログお疲れ様でした。どうやら私の友達が呂布と諸葛亮デッキをやった様子・・。もっとも馬良の所はホウ統でしたが。
なんと6品で討伐成功らしいです♪正直な所絶対に勝てないだろ!!なんて思っていましたからびっくりです。

ところで、日曜日に私用があって池袋に行きました。そのついでに池袋ギーゴによったところ・・復帰したfanさんがプレイしてました☆ワイパーを見る・・。・・半端ねぇ。すごい許チョと賈クのプレイングがすごすぎでしたね。さらにそのとなりにまた別の覇王さんがいらっしゃていて大戦相手を見ると
黒ネタ??(??の部分は忘れた)蔡文姫がいることからおそらく黒飛さんじゃないかな~と見ていました。最期まで見た所残念な結果に終わっちゃってましたね↓ドンマイです。


さて、最近流星が呉の間では流行っているみたいです。なので次回はその流星を考察してみようかと思います♪

ではお疲れ様です。
さて、とりあえず謝らなくてはならないことが・・。
シンさんのコメント欄に遅刻をしない!を強調しすぎた(?)ことからついURLの記載を忘れていることに・・。
シンさん申し訳ありません&感謝致しますm(__)m

よし!本題に!!今回のお題はと・・。

諸葛亮ですか・・。RではなくSRですか・・。やっぱりネタに走らざるを得ないのだろうか・・。
まぁ今まで通りネタと本気の2パターンを作りたいと思います♪

とりあえずステータスを

SR諸葛亮 コスト1,5 槍兵

武2知10 伏魅 破滅の豪雷 士気コスト8 相手の部隊に5本の雷を落とす。それはランダムに決まる。範囲はセンターラインより相手側全部。

スペックはSR郭嘉。終わってる。

計略はコストが重い上に説明書きにはランダムとか書かれてます(汗


まぁ、逆に考えてみるとこちらが押せ押せムードの時は相手にとっては逃げ場がない!ということになるのではないだろうか??



ちなみに余談ですがこのカード。三国志が全国稼働したての頃はオクレート・・

2万円

はいってたらしいですよ??


・本気でやれるデッキ
SR諸葛亮、SR趙雲、R姜維、R馬超

SR馬超にしないわけは知力の問題と豪雷を使う為士気がさけないという問題から。

開幕は伏兵諸葛亮と知力7のコンビを強みに動いてゆく。神速相手なら姜維をちらつかせ許チョイク相手なら姜維&趙雲を頭に動いてゆく。
中盤は豪雷を打ち馬超か趙雲で1発は入れる。
終盤は挑発を駆使して守りきる。

一応そこそこはやれると思いますがどうでしょう??

・ネタデッキ
SR諸葛亮、UC馬良、R馬謖、R于吉、SR馬超

このデッキ自分のホームの必殺の計略に乗ってました。
さらに勝っておられました!!拍手!!

パクリだけではあれなので、
SR諸葛亮、R徐庶、R于吉、UC馬良、SR呂布

デッキダイヤによると自分のメインデッキだと
10:0なデッキ。
呂布の強さを思い知らせられるデッキ・・ではなく落雷の強さを思い知らされるデッキです。

今回はこんな所で・・。


リンクのことになりますが、自分の所にないところは勝手にリンクを張らせていただきました。こちらから挨拶もいたしますので、宜しくお願い致します。

では他の参加者達です。

三国志大戦ブログ「ここにいるぞ!」  シンさん

白夜@三国志大戦 白夜さん

Hit the beat! Keep your beat!! 龍之介さん

三国志大戦ブログ 突き進め!by趙雲 タチコマさん

たまごだっていいじゃない? 真音さん

三国志大戦ブログ-玄妙なる反計日記- 劉渡広さん

三国志大戦blog~すべてはこのときのために!~ うすたさん

晃の三国志大戦日記~力をみせよ!~ 晃さん

二品への壁@三国志大戦 荀平さん

適当の軌跡 獅子天さん

三国志大戦ブログ 張遼騎馬隊 -蹴散らせ!- Aresさん

兎に角書いて見る  hosahosaさん

遼!来来!!超!来来!!  遼超さん


上の方々はすべて私のリンクに貼ってございますのでそちらからごらんになってくださいませ。

ではお疲れ様です。
どうもふらじぃるぅです☆
この間のブログに
覇王デッキは余裕~♪みたいなことを書いてましたが、ついこの間・・その覇王デッキに余裕で負けました↓試合内容的には相手の方は善戦されたと思います。こちらの弱点を思いっきりついてきてましたね・・。あ・・槍槍荀の弱点は某大都督様が書いておられるのでそちらへ・・。

ダイヤの続きです。

悲哀デッキ
3,5:6,5
序盤さえどうにかすれば後方指揮+カイ越反計でどうにかなるが、ラグとか伏兵の数下手したら連環+攻城で辛いです。ほんっとに序盤勝負です。

魏4枚デッキ
6:4
基本有利です。ただゆさぶられてそれに嵌ると乙。神速と同じですね。

開幕乙デッキ
7:3
これはラグがなければ普通に有利。特に火計が1部隊なら8:2くらいと言ってもおkです。最近の開幕はこっそり攻城を恐れているのか周倉が攻めてこないのが多いですねぇ・・。

蜀バランス
3:7
内容にもよりますが平均値を取ってこのくらいに。挑発、落雷、連環の3点セットでこちら詰み入ってますね。以前なら挑発されてもよかったものの今回は実質連環喰らったようなものになってしまいますから・・。

教え呂布デッキ
7:3
基本呂布。張宝いるならそっち。まぁ終始こちらのペースですね。

教え白銀デッキ
上に同じです。といか上よりも安心??

呉バランス
6:4
火計さえ防げば大丈夫。

飛天天啓デッキ
5,5:4,5
実は自分的には苦手。踊られたらふさぶられまくるので痛い。
でもまだ当たって踊られたことは一度もなかったりする。

とりあえず自分の知ってるのを書ききったつもりですが、このデッキないじゃんか!とかこれは?などがあったらお申し付けください♪

ではお疲れ様です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。