三国志大戦・・お疲れ様です。

セガのアーケードのオンラインカードゲーム三国志大戦のことを主に語ってゆくブログです。 管理人自身は反計が得意分野ですのでそのことを中心に語りたいかなと思います。 よろしくお願いします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんばんは。ふらじぃるぅです。

ではこのブログのタイトル通り反計に関していろいろと語ろうかなっと思います。
まずですが、今の時点で反計は3種類あります。
一つ目は
荀(ジュンイク)
弓兵 武1知9 玄妙なる反計:士気コスト3 範囲前方長め

2つ目は
程(テイイク)
槍兵 武1知8 伏兵 反計:士気コスト2 自分中心とした中円

3つ目は
劉曄(リュウヨウ)
騎兵 武1知6 看破:士気コスト2 自分中心とした中円

と3種類の反計があります。
まず違いから説明すると看破以外の反計は相手がダメ計(火計、落雷、水計など)の効果を術者自体へ跳ね返すことが可能です。つまり有名所のSR周瑜の火計を反計してしまえば効果を跳ね返しさらに周瑜自身が火計を使ったことになってしまうので撤退させることすら可能になります。

さてここまでは反計の説明ですが、実際に使うとすればどのように使えばいいか・・。

このブログはお疲れ様なので

荀について説明しようかと思います。

まず反計範囲ですが、だいだいの言い方をすれば火計の範囲を少し長くしたという感じですね。つまり多少は離れていても反計は可能だと言うこと。よって下手に荀が撤退することは少なくできるということです。もし荀を使っていてすぐ撤退するっていうことが多い人は多少攻城されようが常に荀を生かすと言うことを心がけてください。

そして何を反計すればよいか・・。これは相手のデッキと自分のデッキを見て何を使われたら困るかを考えて常にロックする・・。これを心がければおkですね。

例えば私のデッキの場合・・キョチョとテンイが入っているのでまずダメ計を喰らうなんてことは間違っても許されません。よってまず第一にその計略を持っている武将を徹底マークです。

さて、ここで相手のデッキにダメ計なおかつ妨害計略がある場合はどうすればよいのか・・。こうなりますね。

例えば相手がショクのデッキでこんなデッキだったらどうするか・・。

SR馬超、SRチョウ雲、Rジョショ、SRホウ統の場合・・。

私のデッキで考えてみますと、まず序盤の伏兵がやっかいですね。伏兵状態から計略打たれたら反計もままならない・・こんなこともありますから、カクカ、チングンを使い必ず伏兵を踏みます。(ここではもう踏んだということにします。)
そして中盤、相手のホウ統とジョショが荀に2択をかけようと進軍してきました。さてこちらの対応はどうするか・・。まずはキョチョのみが進軍しジョショに対して挑発をかけます。この時点でジョショの撤退は必然なので相手は落雷をうつ可能性が高くなります。なのでこの間はジョショをロックし、もし使ってこないで撤退してくれた場合はそのままロックをホウ統にチェンジこれでおkです。仮に神速戦法や白銀の獅子を使われても挑発&雲散があるので大丈夫です。

ここで、注意点ですが挑発または全体強化を使う場合は常に士気を計算して使い最低でも1回は反計&雲散は出る状況にしておきましょう。


第一回はこのくらいにしておきます。
次回は敵城前での反計の対象の取捨選択でも書こうかと思います。

では、
お疲れ様でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。